アイフル お金 借りる

お金を借りるならTOP > アイフル

アイフルでお金を借りる

アイフルが選ばれる理由
・来店不要!手続きは全てネットで完了
・即日融資(最短1時間)も可能!
・返済方法を選択可能
・担保・連帯保証人不要
・融資可能か1秒診断アリ
アイフルでお金を借りる

実質年率審査時間借入限度額無利息期間
4.5%〜18.0%最短30分500万円30日間(※)
※アイフルがはじめてで、無担保キャッシングローンを利用する人に限ります。

アイフルの特徴

無利息サービスで初心者でも使いやすい
アイフルでは初めての人でも気軽に利用できるように「30日間利息0円サービス」が用意されています。
契約日の翌日から数えて30日間は無利息となるので、次の給料日までチョットお金が足りない!という時などに無利ナシで借りられるのは非常に助かりますね。
ただ、契約日から30日が経過すると無利息サービスが終了するため、契約したらすぐに借りた方が無利息期間を多く使えて利息分の節約になることを覚えておきましょう!

CMでおなじみのアイフル
アイフルはネットで契約手続きができ、アルバイト・パートでも定期的な収入があれば申込可能、わからないことがあれば親切に教えてくれるなど、利用者に安心してもらえることをモットーにしているキャッシングサービスです。

返済方式を選べる
約定日制(あなたに都合のよい、毎月一定の返済日を指定する方式)とサイクル制(返済日の翌日から35日後が次回返済日となる方式)から返済方法を選ぶことができますので、返済の負担を軽くすることが可能です。


アイフルの返済方法

一括返済もアイフルなら簡単!
まとまったお金ができたのに、毎月設定した返済をしていると利息が増えていくので損ですよね…
そんな時はアイフルの一括返済が非常に便利です。
一括返済の日程が決まったら、まず会員専用ダイヤルに一括返済に必要な金額を問合せると「最終返済金額」(元金+返済予定日時点の利息)を教えてくれます。
その最終返済金額を次の方法で一括返済します。
・アイフル店舗
・振り込み
・アイフルATM、提携先ATM、コンビニATM
※各種ATMでの一括返済時にはおつりが出ないので注意しないといけません。
 おつりが出ない方法で多めに一括返却をした場合、店頭窓口、銀行振込、郵送のいずれかの方法で差額分を返却してもらえます。

一括返済後、契約書はどうなるの?
アイフルで契約書を保管する方法と、自宅に送ってもらう方法の2つから選ぶ事ができます。
・アイフルで保管する場合…カードを継続して利用できます。
・返却を希望する場合  …自宅に個人名の普通郵便として返却されます。

※契約書をアイフルで保管してもらっている間は、一時的にアイフルとの取引がない状態になるだけで、契約自体が消滅するわけではありません。
今度またお金に困った時にすぐお金を借りる事ができるので便利ですね。
(審査の結果で再開が不可能となる場合もあります)

アイフルの返済時にかかる手数料
アイフルの返済は、振り込み・アイフル店舗・提携先ATM・コンビニ・口座振替と色々な方法から選ぶ事ができます。
店舗や口座振替の場合は手数料などはかかりませんが、振込みや提携ATM、コンビニATMなどを利用した場合は別途手数料が発生します。
手数料の金額は各キャッシング会社によって異なりますが、アイフルの場合コンビニや提携ATMで返済する場合下のとおりとなっています。

・返済額1万円以下の場合 → 108円
・返済額1万円超 の場合 → 216円

この手数料は返済の時だけではなく借入(出金)の時にも発生するので、手数料を節約してお得に借入・返済をしたい人はアイフルATMもしくは店舗を利用すると良いでしょう。
その他にも、銀行のインターネット振込みサービスを利用するという方法もあります。
アイフルの返済指定口座(※)と自分が持っている銀行口座が同じ、もしくは提携を結んでいる場合、ネットからの振込だと振込み手数料が無料か格安になる事が多いです。
返済の為にわざわざ足を運ぶ必要もなく、手数料も抑える事ができるので積極的に利用したいところですね。
※アイフルの返済指定口座はアイフルの会員専用webサービスから確認ができます。

返済可能なCD/ATMは?
アイフルの借入金額を返済する際に使える提携先CD/ATMをまとめてみました。

・セブン銀行
・イオン銀行
・三菱東京UFJ銀行
・ローソンATM
・コンビニATM(イーネット)
・西日本シティ銀行
・親和銀行
・ファミリーマート(Famiポート)
・ローソン(Loppi)
・ミニストップ

全国のコンビニや都市銀行だけでなくローカルな銀行でも返済できるのは意外なところで役立つ事もあります。
福岡銀行や熊本銀行のATMもアイフルと提携を結んでいますが、この2つの銀行に関しては借入(出金)のみになるので注意をしておいてください。

ATMでの返済可能時間帯について
ATMは手軽に返済が可能ですが受付時間帯が設定されているので、こちらもしっかりと確認をしておきましょう。

・アイフルATM → 7:00〜23:00(設置場所により、若干の違いがあります)
・各種銀行ATM → 銀行により異なります。
・Loppi、Famiポート → 7:00〜23:30

コンビニに設置されているLoppiやFamiポートを使って返済をしようと思っている人は、コンビニ自体が24時間営業だからと言って深夜でも返済できる!と間違った認識をしないように気を付けないといけません。
また、返済申込発券時間が7:00〜23:00までとなっている事にも注意をしておきましょう。


アイフルでお金を借りる