アコム 増額

お金を借りるならTOP > アコム 増額

利用限度額増額のための条件とは?

キャッシング会社から現在お金を借りている人にとって、利用限度額の増額について誰しも一度は考えた事があると思います。
年収が多く遅延なく返済している利用者にはキャッシング会社側から「利用限度額の増額ができますよ」といった案内が送られたりする事も少なくはありません。
では、キャッシング会社からそのような提案が来ない限り利用限度額の増額はしてもらえないのかというと、そんな事はありません。
自ら直接、増額の申請をする事で利用限度額が増える事もあります。
ただ増額には各キャッシング会社が定める条件を満たしている必要があり、申請をしたからと言って二つ返事で承認してもらえる訳ではありません。
基本的にどのキャッシング会社でも以下の点をクリアしていないと増額はして貰えませんので一度確認してみて下さい。

○貸金業法にて定められている範囲内であるか
○問題なく返済してくれるかどうか

まず法律に関してですが、これは借入残高が年収の3分の1を超える場合、新規の貸付をしてはいけないという決まりです。
次に信用に関しては、過去に一度も返済遅延などのトラブルが無いか、約6ヶ月〜1年以上などの一定期間継続した取引があるかどうか、利息だけでなく元金も確実に返済していっているかどうかなどの点を注視しています。
もしもの時にすんなり利用限度額の増額をしてもらう為にも信頼度を下げてしまうような行為は慎んだ方がいいですね。

各キャッシングサービスの利用限度額の申請方法

○アコムの増額方法
・アコム公式ページお問合せフォームから申請
・アコムのフリーダイヤルから問合せ

○アイフルの増額方法
・アイフル会員サービス「増額申込」から申請
・会員専用ダイヤルまたは女性専用ダイヤルから申込み

○プロミスの増額方法
・プロミスインターネット会員サービス「限度額変更申込」から申請

○レイクの増額方法
・会員ページやレイクATM、登録メールアドレス宛てに増額可能の案内がある
・専用フリーダイヤルから問合せ

※どのキャッシング会社も利用限度額の増額をしてもらう時には「収入証明書」が必要となる場合がほとんどなので、前もって用意しておくとよりスムーズに増額の手続きが可能です。

利用額増額で損をする場合がある?

利用限度額が増えるとその分たくさんのお金を借りる機会も増えると思いますが、ここで一つ注意して欲しいのが返済期間が長くなる事で最終的な返済額がどれくらいになるのかを確認しておく事です。
契約限度額が増額される事で貸付利率が変更となり、お得に借入ができる状態となりますが、借入をたくさんした事で返済期間が長くなってしまってはその分利息を支払う期間も長くなり最終的に返済する額が大きくなってしまう事があります。
限度額の増額ができたからといって無理な借入をするのではなく、きちんと返済シミュレーターなどで月々の返済額やトータルの返済額を確認してから借入を行うようにしましょう。

限度額を増やす事ができたということは信用情報機関にてある程度の評価があると考えられるため、比較的貸付金利の低めな銀行系カードローンに乗り換えるという手もあります。
消費者金融に比べると借入限度額が大きいという利点もあるので、上手にお金を借りたい人にオススメです。


→借り換え専用ローン特集はこちら