海外 お金を借りる

海外でキャッシングするならアコム

海外旅行中に思わぬハプニングで入用になった時や、海外限定のアイテムを見つけたけど買うお金が無い時など、海外でお金が必要になる事も少なくはありません。
現地で海外クレジットカードを作ってキャッシングをするという手もありますが、言語に堪能でないと申込みも難しいですし、何より日本と勝手が全く違うので審査に時間がかかり滞在中に借入ができない場合もあるでしょう。
そんな時に是非とも知っておいて欲しいのが、日本のキャッシング会社でも海外に滞在中にキャッシングができるところがあるという事です。
私が調べた中では現在海外でもキャッシングが可能なところはアコムです。
実は以前からアコムでは海外キャッシングが可能だったのですが、取扱いがショッピング扱いとなってしまいショッピング契約内容が適用されていました。
今回新たに制定された海外キャッシング規約では、ショッピングではなくキャッシングの契約内容でお金を借りる事ができます。
もちろんキャッシングの利用限度額まで借りる事ができるのでショッピング枠での利用よりも幅が大きくなり困った時の助けになりますね。
また、アコムを使って海外でキャッシングをしたいけどイマイチ利用方法がわからない!と困った時でもアコムのショッピングデスクに連絡すれば日本人スタッフが対応してくれるので安心して利用ができるのも助かります。
ただ海外でキャッシングをする際はACマスターカードの契約と、別途海外キャッシング利用の申込みをしておかないといけないので注意しておきましょう。
アコム海外キャッシング利用申込み用紙はコチラのページからダウンロードが可能です。

■ACマスターカードの特徴
ACマスターカード(アコムマスターカード)では「カードローン付き」「ショッピング専用」の2種類から選ぶ事ができます。
カードローン付き、ショッピング専用共にショッピングの利用限度額は300万円までとなり手数料率は10.0%〜14.6%(実質年率)となっています。
ショッピング専用カードは一般的なクレジットカードと変わりない性能ですが、カードローン付きのカードは色々と使える特徴があります。
ACマスターカード(カードローン付き)の主な特徴
特徴1 マスターカードのクレジット機能が付いている
特徴2 利用限度額内でカードローンとショッピングを自由に組み合わせて使える
特徴3 海外でもキャッシングが可能

その他にもACマスターカードの凄いところを色々紹介しているので、下のページも併せて確認してみて下さい。

→ACマスターカードが人気の理由 特集ページはコチラ