マイカーローン

マイカーローンの特徴

車を買う時に組むことになるマイカーローン(会社によっては、自動車ローン、カーローン、オートローンという呼び方もあります)は、以前ならディーラーを通して申し込むのがふつうだったのですが、 今は信用金庫や銀行が個人にお金を貸しています。 例えば、JA農協やゆうちょ、労金などから、中国銀行、北洋銀行など銀行系、オリコなど信販系ですね。


■金利について
マイカーローンの金利はとても低く、2%台・3%台〜が一般的です。これはお金を借りる額が大きいからですね。 低金利で魅力的に見えますが、とても審査が厳しいのが特徴です。 さらに、マイカーローンを支払い終えるまでは、車はディーラー・または販売会社名義になります。


■マイカーローンの審査で見られる2つのポイント
1:お金を借りる額の3倍以上年収がある
マイカーローンの借入限度額は年収の3〜4割程度というのが定説です。
これを超える場合は保証人を立てなければいけません。
2:保証人にも審査がある
お金を借りた人が返せなくなった場合、保証人に返済できるのかを見られます。
私の体験談ですが、お金を借りる方に返済能力が足りないと思われても、保証人に信用があれば借りれる場合があります。
親と関係が良好なら頼ってみても良いでしょう。


■審査に落ちた場合の救済策
年々厳しくなっているマイカーローンの審査に通らなくなって車を買えない人が増えているそうですが、そんな方にオススメしたいのが「フリーローン」です。
フリーローンとは原則自由に使える借入サービスで車の購入にも使えます。
金利はマイカーローンより高いものの、
・審査時間が早く融資までスピーディ
・原則保証人や担保なしでお金を借りれること
・最初から新車を自分名義で乗れる

などメリットも多いです。


マイカーローンの審査に落ちた場合、こちらに載っているキャッシング会社(全てフリーローン)を活用してみるのも良いでしょう。